6月18日「禅とパーマカルチャー」喜びが軸となる世界へ@北鎌倉円覚寺

去年、鎌倉の建長寺で開催されたZen 2.0のイベントがきっかけで、円覚寺(北鎌倉)管長横田南嶺老師とトークライブをする流れになった。

僕の世界観やbeing(在り方)は、ものすごく禅/マインドフルネスに大きく影響されている。禅僧ティクナットハンのbeingに感動して以来、その道をゆるく歩み続けてきた。

そして、僕のもう一つのパッション、パーマカルチャーを禅とマッシュアップ?リミックス?統合?する、ワクワク企画。(ま、何事も無情だから期待せず平常心)

Zen 2.0と横田老師企画なので、どういう人が来たり、どういう雰囲気、流れになるかが楽しみ。ま、流れは自分で作っちゃうから、そこはいつもの感じになるだろうけど。パッション全開

思い出し話
オーストラリアかどこかで会った人が、”im-permaculture”っていう話をしていて、パーマカルチャーのパーマ permanent(永続)への問題提起をしながら、impermanence(無常)の文化(つまりは禅?)の話をしていた。

全ては無常

自然の暮らしをすると、無常の美しさと「あたりまえさ」に感動することが日常になる

せっかくこんなに素敵な地球で生きているんだから、毎日感動して、希望の種を植えて、愛の波紋を広げていこう

we are impermanent
we are together
we are love

イベントの詳細とイベントは
https://www.zen20.jp/event-details/zentopamakarucha-yorokobigajikutonarusekaie-imanojidainimotomerarerukyoikutoningentoshizengakyozonsurujizokukanonakurash

禅とパーマカルチャー 〜喜びが軸となる世界へ〜 ・今の時代に求められる教育と人間と自然が共存する持続可能な暮らしの実践とは?

今の時代に求められる、「教育」と「人間と自然が共存する持続可能な暮らし」の実践のあるべき姿とは・・? 一般社団法人Zen2.0が、禅の精神を引き継ぐ臨済宗円覚寺派管長の横田南嶺老師と、持続可能な生活スタイルのパイオニアであるソーヤー海氏の特別対談をお届けいたします。タイトルは「禅とパーマカルチャー 〜喜びを軸にした未来への道筋〜」。禅の教義とパーマカルチャー(私たちを支えるすべてのシステム)の理念のコラボレーションを通じて、「共生」と「持続可能性」についての洞察を深めるとともに、それらが「教育」のあり方、ひいては未来のあり方にどのように繋がっていくのか、探求する時間をお届けします。

以下、当日のタイムラインとなります:

13:30 開場

14:00-14:05: イントロ

14:05-14:25: 横田老師による坐禅指導

14:25-14:55: ソーヤー海さん講演

14:55-15:05 休憩

15:05-16:05: 横田老師、ソーヤー海さん対談

16:05-16:20 シェアリング

16:20-16:50 質疑応答

16:50-17:00 クロージング

【実施概要】

日時:2023年6月18日 14:00〜17:00(開場:13:30)

場所:北鎌倉 円覚寺

臨済宗大本山 円覚寺 方丈(〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内409)

参加費:

  現地参加:4,000円(円覚寺拝観料を含みます)

  後日録画視聴:2000円

【登壇者プロフィール】

◆横田南嶺(よこた・なんれい)

臨済宗円覚寺派管長

花園大学総長

1964年和歌山県新宮市生まれ。1987年筑波大学卒、在学中に出家得度し、卒業と同時に建仁寺僧堂で修行。

1991年から円覚寺僧堂で修行し、1999 年円覚寺僧堂師家、2010年円覚寺派管長に就任。2017年花園大学総長に就任。NHKラジオや円覚寺日躍説教、講演会など出演多数。著書に『臨済録に学ぶ』『十牛図に学ぶ – 真の自己を尋ねて』(致知出版社)、『禅と出会う』『ZEN呼吸―「健康」は白隠さんからー』(春秋社)、『二度とない人生を生きるために』(PHP研究所)『パンダはどこにいる?』(青幻舎)他多数。

また、現在はYouTubeなどにて仏教、禅についての一口法話やゲストをお招きした対談、日々の管長日記などを配信中。

◆ソーヤー海

共生革命家「東京アーバンパーマカルチャー」の創始者。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、有機農法、サステナビリティを実践的に学ぶ。コスタリカのジャングル生活で共生を体感する。 国内外でマインドフルネス、パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション、ギフトエコノミーなど、さまざまな活動を行っている。いすみ市に「パーマカルチャーと平和道場」を立ち上げ、共生社会のための実験やトレーニングの場として展開している。二児の父。。。。 『Urban Permaculture Guide 都会からはじまる新しい生き方のデザイン』、『みんなのちきゅうカタログ』

この対談は、持続可能な生活・教育、そして私たちが自然とどう共存するかについて、深く理解するための一歩となるでしょう。円覚寺の美しい境内で、新たな視点と知見を一緒に共有し、未来を共に描く参加者を心よりお待ちしております。

イベントの詳細とイベントは
https://www.zen20.jp/event-details/zentopamakarucha-yorokobigajikutonarusekaie-imanojidainimotomerarerukyoikutoningentoshizengakyozonsurujizokukanonakurash