There is No Plan(et) B.

「代案」のことを「Plan B」と英語で言います。

地球は他にないし、この地球と共生する以外に人類が生きる道はない。だからすべての経済活動よりも、生態の健康を取り戻すことが最優先課題。

というのが現状の世界で華やかに急速に起きている気候危機やプラ規制への市民運動と政治決定の取り組みの基本思想です。
その先鋒に立つグレタちゃんの活動を、イギリスのガーディアン紙が2分の動画にまとめています。
とてもインパクトのある、高い編集技術とストーリーテリングの力でまとめられたもので必見です♡
泣きますし、未来の世代からもらう勇気も湧いてきます。

"THE DESTINY OF HUMANS CANNOT BE SEPARATED FROM THE DESTINY OF EARTH." - THOMAS BERRY

「人類の生死は、地球の運命と不可分である」というトーマス・ベイリーの言葉とともにお届します。

一人のアスペルガーの少女が15か月でこれだけのことをしてノーベル平和賞にノミネートされるくらいのことですから、大人の私たちが本気でつくりたい世界をつくりたくて、自分ができることを(戦略的に、仲間と一緒に)したら、どんな未来があるかな♡というトキメキから日本にも変化をつくろう♡Be the change!

日本語のサブタイトルつけられるといいなあ!!!

(TUP/レミ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です